合コンも行ってみるもんだ!独身は自由で幸せだよ

合コン

30歳を過ぎ付き合っていた彼氏と別れてから、そろそろまた出会いを求めて合コンに行くようになったある日、大学の友人たちと合コンに参加しました。

相手は大手企業に勤めている方もいるとのことで、少し期待して参加しましたが、その幹事がかなり偉そうな感じだったのと、連れて来られた男性もイマイチ…そしてワリカンという(笑)最悪な合コンでした。

その後、早めにその合コンが終わったので、女子だけで気晴らしに違う居酒屋に飲みに行きました。

そこは雰囲気がよく、常連さんがいるようなお店でした。そこにも、男性が一人で飲んでいて、名刺をもらうとその方も大手企業(笑)!

これは次につなげようと、後日、その人にも合コンしてもらうように連絡してみました。

すると、2人で打ち合わせしようとのことで、まずは2人で会うことになり、会ってみると、顔は別に好みではなかったのですが、話も面白くて、まぁよい人かなと感じていました。

ですが、、彼は既婚者で単身赴任の身だとわかったのです。

ひさしぶりに酔った勢いでも女になってしまった私

出会い

そして、一カ月後くらいにやっとお互い調整して合コンの日を迎えました。

7対8くらいの大所帯の合コンになり、彼の会社の方や、関連会社の方なども来て、とりあえずは盛り上がっているような感じでした。

一次会はお開きになり、残れる人だけ残って二次会へ…。

女子は私ともう1人、あとは男性4名ほどでした。

しばらく飲んだあと、その幹事の人の家で飲もうとなり、みんなで家に行きました。

だいぶ飲んでから2時くらいになり、じゃあ帰ろうかということになりましたが、私はその時、実家で、タクシー代もそこそこするので、泊まらせてもらうことに。

他の友人たち、男性たちも残るのかと思ったらなんと、、皆帰ってしまったのです。。

幹事の男性と2人きり‥私も酔ってたので、もういいや。。という感じでした。

最初は、別で寝るそぶりをしていた彼でしたが、やはり襲って来ました(笑)

久しぶりに女性として扱ってくれて、飲み代も全て支払ってくれて、可愛いと褒めてくれて‥そんなことをされたら誰だって落ちちゃうな。。という感じでした。

その方とはワンナイトからセックスフレンドになりたびたび遊んでいました。

彼はアナルが責められるのが好きで性癖も変わっていました。

彼が前立腺を責めて欲しいというので、彼が持っているアネロスヴァイスを使って責めてあげていました。

前立腺を刺激するアネロスヴァイスはこちら!

その後転勤になり、もう連絡もなくなりました。

何も出会いもない日々より、たまにはそういうハプニング的なこともあると、人生こういう時もあったなと、今ではいい思い出です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です